愛されヒーローの定番!おすすめ絵本の感想『アンパンマンをさがせミニ2』

スポンサーリンク
本の感想

最近、youtubeで「毎週キングコング」にハマっている、こほこっほです。

ふと見つけて、何となく見てみたら、2人の半端ない仲良し加減と、

2人のトークが面白くて、すっかりハマっています。


さて、今回は、みんなの永遠のヒーロー「アンパンマン」の絵本の感想です。

絵本といっても、物語ではなく、キャラクターをさがす絵さがし絵本です!

 

タイトル:『アンパンマンをさがせ!ミニ2』 原作 やなせたかし

考案:K&B 石川ゆり子 作画:東京ムービー 出版社: フレーベル館

『アンパンマンをさがせ!ミニ2』のあらすじ・内容

● アンパンマン なかまたち をさがそう!(あそびかた説明あり)

● アンパンマンやさいのなかま をさがそう!

● すてきなダンスパーティー の中から、アンパンマン と色々な おひめさま をさがそう!

● おばけがいっぱい の中から、アンパンマンこわいなかまたち をさがそう!

いろんなポーズをしている、メロンパンナちゃんカレーパンマン
しょくぱんまん の中から、それぞれ 指定のポーズ をさがそう!

● 草原 の中から、はなとむしちいさななかまたち をさがそう!

いろんな 変装しているドキンちゃん の中から、指定の変装をしているドキンちゃん をさがそう!

● にぎやかなパレード の中から、げんきななかまたち をさがそう!

こたえもしっかり載っています。

『アンパンマンをさがせ!ミニ2』を購入した理由

娘がとにかく1歳過ぎから、アンパンマンが大好きで、現在2歳7ヶ月なのですが、今も大大大好きです!

ある日、おじいちゃんからお小遣いをもらったので、本を一冊ずつ買いに行きました。

その時に、娘が選んだ本がこのアンパンマンをさがせ!ミニ2でした。

厳密にいえば、ミニの方を選ぶように促したのは、私です(笑)

なぜなら、寝る前の読み聞かせの時に、大きいサイズだと持って読むのが大変だからです。(^^;;)

『アンパンマンをさがせ!ミニ2』の感想

  • 娘がハマって、寝る前の読み聞かせは、高い確率でこの絵本です。
  • 2歳半の娘でも、見つけられるレベルなので、楽しいようです♫
  • レアなキャラクターも結構載っているので、名前を聞かれたら調べるまで終われません。笑
  • 夜の読み聞かせにちょうどいいです。(約10分くらい)
  • 娘1人でも、本を開いて、さがして遊んでいる時もあります。
  • ミニは、持ち運びにちょうどいいサイズです。

「アンパンマンをさがせ」シリーズは、1〜3、REDBLUEGREEN がありました。

まとめ

この通り、娘はすっかりアンパンマンのトリコ💕です。

ですが、息子が2歳の頃はあまり興味がなく、ほとんどアンパンマンは絵本でもテレビでも見ていませんでした。

娘が楽しそうに見ているのを、一緒に見だしてから、息子も大好きになっていました!

「アンパンマン」というヒーローは、本当に永遠に愛されるキャラクターだなぁと実感します!アンパンマンの顔もそうですし、物語もそうですし、登場するキャラクターなども色々含め、すごく作り込まれていて、いろんな意味で深いのです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

こほこっほでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました