キラメイチェンジャーを簡単手作り!【魔進戦隊キラメイジャー】( 工作動画あり)

スポンサーリンク
工作・DIY

どうも、こほこっほです。

元々インドア派な私ですが、最近は更にインドアしています!
何をしているかというと、
久しぶりに、『ダンボール工作』をしました。

「騎士竜戦隊リュウソウジャー」が終わり、「魔進戦隊キラメイジャー!」が始まりました!

実は、息子は、去年から”ポケモン”にどハマりしているので、ヒーローアニメをあまり見なくなりました。
なので、もう作ることはないかなぁと思っていたのですが、一応新しいヒーローはチェックしたいようで(笑)、とりあえず1話を見ることに。。。
そして、見事に「魔進戦隊キラメイジャー!」興味を持ったようです!
そんなこんなで、私の工作の出番になりました!笑

今回作ったのは、『キラメイチェンジャー』です。
こちらです↓↓↓

なかなかの出来だと自画自賛しております!(´∀`;)
今回は、シンプルな作りだったので、どう作るかも早めに思い付きました。
前回の『ゼロワンドライバー』の作り方よりは、解りやすいはずです!
ちなみに、『ゼロワンドライバー』の作り方はこちらです。
↓↓↓

仮面ライダーゼロワンベルトを手作りしてみた!『ゼロワンドライバーとプログライズキー』工作
仮面ライダーゼロワンベルトを手作りしてみました!息子が仮面ライダーやヒーロー戦隊を見るようになり、変身ベルト(ドライバー)を欲しがるようになりました。そんな時は、まず変身ベルト(ドライバー)を手作りしてあげよう!これでしばらく本物買わなくても、なりきって遊べます♬

それでは、「キラメイチェンジャー」の作り方を説明していきます。

『キラメイチェンジャー』の作り方【ダンボール工作】

▶︎ 「キラメイチェンジャー」材料(私の場合)

  • ダンボール
  • キラメイチェンジャーの画像をプリントしたもの
  • 黒テープ(ダイソーで購入)
  • 銀テープ(ダイソーで購入)
  • 使い切ったセロハンテープの芯
    (セロハンテープを使い切るのが大変ですが、おすすめです!)

  • ヨーグルトのカラ
    (ツルツルした紙面を使いたいのでヨーグルト以外でもOK)
  • ハサミ
  • カッター
  • 定規
  • 両面テープ

▶︎「キラメイチェンジャー」工作動画

作り方が長くなってしまうので、動画で先に視聴したい方はこちらからどうぞ!

注:動画の撮り方がまだペーペーなもので、カメラ位置がずれていて、映っていない工程が結構あります。
どうか、温かい目で視聴して頂けると嬉しいですm(._.)m

 

スポンサーリンク

 

▶︎「キラメイチェンジャー」作り方

  1. キラメイチェンジャーの画像を切り取る。
    (ネット検索でチェンジャーの正面の画像を探してください。)
  2. ダンボールをチェンジャーの大きさと同じサイズにカットする。
  3. 画像とダンボールを両面テープで貼り付ける。
  4. セロハンテープの芯に黒テープを貼る。
    (私は内側までテープを貼りましたが、外側だけの方が良いかも…)
  5. ヨーグルトのカラを細く切り、内側に貼り付ける。
    (すべりを良くするためなので、内側まで黒テープを貼らなければ、この工程はいらないかも…)
  6. ダンボールで筒状のものを作ります。
    (土台を作っていきます)
  7. 筒状のものに細かく切り込みを入れ、外側に折っていく。
  8. ダンボールでドーナッツ型のものを作り筒状のものと合体させる。
    (サイズは、キラメイチェンジャーの画像の外側の円とセロハンテープの芯の内側の円です)
  9. 合体させた部分を黒テープで貼り合わせます。
  10. 筒状の反対側も細かい切り込みを入れ、外側に折っていく。
    (折っていく前にセロハンテープの芯を通しておく)
  11. キラメイチェンジャーの画像(工程3)を張り合わせる。
  12. 反対側もダンボールで円を切り取り、黒テープで張り合わせる。
  13. 腕に通すためのベルトをダンボールで作る。
    (私、うっかり黒テープで貼ってしまいましたが、実際のベルトはシルバーでした(汗))
  14. 出来上がりです!
    (ベルト部分を後で、銀テープで貼りなおしました)

 

スポンサーリンク

 

『キラメイチェンジャー』の手作り – まとめと感想 –

「キラメイチェンジャー」の仕組みは、真ん中のタイヤ部分がまわせる、
シンプルなものだったので、比較的簡単に作れました。

注意点は、
【作り方】でも書いてありますが、セロハンテープの芯で作ったまわるタイヤ部分は、
黒テープを内側部分には貼らない方がいいです。すべりが鈍くなります。

私は、内側にも黒テープを貼ってしまってから気づき、後からヨーグルトのカラのツルツル部分で滑りを補いました。が、想像していたよりもすべりは良くないです。(^_^;)
この失敗は、これからの工作に生かそうと思います。

肝心の子供達の反応は……..まぁまぁでした。(⌒-⌒; )
一応、装着して変身もしてくれました。笑
といった感じなので、
「偽キラメイチェンジャー」で充分だ!
という事が確認できました!!

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。
こほこっほでした。
またねー🐈

コメント

タイトルとURLをコピーしました